平成25年度『ふるさと福井の歴史と文化財に学ぶ』始まる!

ふるさと福井の歴史と文化財
4月25日(木)福井新聞文化センター講座の平成25年度「ふるさと福井の歴史と文化財に学ぶ」が始まりました。
昨年は7月から始まったこともあって、9回分で福井の鎌倉時代から始まって、最後は戦国時代の朝倉氏の話で終わりました。

今年は年度当初からの開始で、12回分ありますので、昨年できなかった安土桃山時代から江戸時代の初期の頃までを含めて講義を組みました。

また、年1回現地へ行って直接遺跡見学会をやろうということで、昨年は勝山市の平泉寺でしたが、今年は何はさておいても一乗谷朝倉氏遺跡で現地見学をやりたいと思っています。時期は年度の中間の10月に予定しています。

昨年の反省を踏まえて、福井の歴史を文化財にスポットを当てながら、日本の歴史の中でいかに光り輝いていたかを、ビビッドに語れるよう、ネタ探しを万全にして情熱をもって取り組みたいと思っています。

1回目はガイダンスということで、スケジュールのことや、講座の概要、文化財とは何か、について話しました。5月はいよいよ鎌倉時代の福井を扱います。乞う!ご期待。

なお、この講座に参加したいと思われた方は下記のところに申し込むか、問い合わせてください。
☆福井新聞文化センター『風の森倶楽部』
〒910-8552 福井市大和田町56 福井新聞社2階
☎0776-57-5200 fax0776-57-5201
mail:info@kazenomori-club.jp
スポンサーサイト

COMMENT 0