秋の九頭竜川の夜明け


毎朝、雨が降らない日は散歩に出ます。
まだ暗いうちに、自宅を出て九頭竜川河川公園を歩きます。往復すると40~50分ほどの間です。自宅に戻ると体が丁度よい具合に温まり、ほぐれてきて軽くなります。

ゆっくりとジョギングしても良いかなとも思いますが、転んだり、足首をひねっては元も子もありません。走りたい衝動を抑えて、早足で大きく手を振って歩くことにしています。

012_20130918074910264.jpg
はるか東の空に鷲ヶ岳が夜明け前の色で赤く染まっていて、それを眺めながら歩いているととても気持ちがよくなります。日ごろの憂さを振り払うのにちょうどよい朝の時間帯です。

今は暑さも収まって、大分涼しくなりました。秋が急速に近づいて、また山城の登城の時期が来るでしょう。じっくり体調を整えて・・・・。

014.jpg
自宅近くの10号都市公園(仮ネーム)あたりで日の出になります。まばゆい陽光が射し込みはじめて、周りが一瞬のうちに明るくなっていきます。
こんな景色はいつまでも失いたくないですね。どこにでもある風景の一コマですが。
スポンサーサイト

COMMENT 2

midorishako  2013, 09. 19 [Thu] 19:11

いい季節

写真がとてもきれいですね。
初秋の朝は気持ちがいいですね。
暑くもなく、寒くもなく、散歩には最適ですね。
ただ、日中との温度差が激しくて、着ていくものに困りますが。
これからいい季節なので、いろんな所へ行きたいと思います。

Edit | Reply | 

城歩きマン  2013, 09. 19 [Thu] 22:43

midorishakoさん、コメントありがとうございます。
朝の散歩は、健康にいいこと。

二つ目は、その日のスケジュールを復唱できること。

三つ目は、モヤモヤしたことを振り払うのにちょうどいいこと。
周りの景色もさることながら、きっと散歩することの効能は、頭の中を整理できることにある、というのが一番でしょう。

Edit | Reply |