晩秋の一乗谷三景

編集_DSCF1762<安波賀中島町・西山光照寺>
過日このブログでお話ししましたが、秋の丸岡城や大野城、一乗谷城を撮ってみようと出かけましたが、季節が早くていい写真にはなりませんでした。

いつもなら、11月の早い時期に里の紅葉が見られるのに、今年はいつまでも色づきが悪くて葉っぱも落ちてしまい、きれいな紅葉にはなりません。

それでも時間が空いた先日の連休の土曜日に出かけてみました。ようやく一乗谷も色づいてきました。

編集_DSCF1773<上城戸外・御所安養寺>
こちらは上城戸南の御所・安養寺跡の遠景です。時々雲がかかって日光がにぶくなってしまいました。

編集_DSCF1781<朝倉館・山城>
こちらは八地谷から朝倉館を俯瞰したものです。唐門とバックの山城を一枚に収めたいと思ってチャレンジするのですが、どうもうまくいきませんね。

ベテランの方の中には、毎日一乗谷に通ってシャッターチャンスを伺っているとか…。そこまでは城歩きマンにはできませんので、こんなところで我慢します。
こうして改めて朝倉館や山城を見ると、一面スギ林になっています。30年、50年の計でいいと思いますが、杉の木から広葉樹に植え替える計画を…。朝倉時代にはこんなに杉の木はなかったのですから。何とも殺風景ですね。
スポンサーサイト

COMMENT 0