若越城の会の新年会終了!今年はどこへ行こうか?

平成26年1月18,19日(土・日)若越城の会の懇親会を兼ねた新年会が終わりました。18名の参加があり、小浜の阿納海岸の旅館で和気あいあいのうちに終えることができました。
次の日は雪が降り、朝から荒れ模様の天気でしたので、小浜城への見学はできませんでした。前日、久々(ほぼ10年ぶりか?)にとおった海岸沿いの162号線を再び通って、雪の降る山道をゆっくりと福井へ帰ってきました。

帰りの道すがら、今年の城の会の見学会の予定をいろいろ考えてみました。
昨日の飲み会でも話は盛り上がらず、たいした話題も出ませんでした。相当にマンネリ化がすすんで、みなさん、今年の見学先の考えかたや希望などはまとまっていないんだな、と城歩きマンには感じました。

マ、無理からぬところはありますが・・・・。

この26年間の間にほとんど巡り歩いてしまって、ぜひ、行ってみたいと思うところがなくなったのか、遠いところや、面倒な旅行の組み立ては敬遠したい、というところでしょうか。
これも無理からぬところ・・・・。

それでも城歩きマンは会の行事をときどき休んだりしたものですから、皆勤でもなく、行ってみたいところはたくさん残っています。その思いがいろいろとあって、去年の岐阜の山城めぐりを参考に、今年の「県外旅行」は九州か四国がいいかな、と思っています。
マンネリに流れることなく、じっくりと計画を練るのも楽しみの一つですね。あんまり近場では年に一度の旅行、計画を立てる側も張り合いが出ないのも確かです。

マ、今度の幹事会までには具体的な内容を練っておくことにしましょう。
スポンサーサイト

COMMENT 2

midorishako  2014, 01. 21 [Tue] 20:24

お城の会の発展を願います。

いいですね。
私は、全くのど素人なので、近場であろうがなんであろうが、時間が許せば、ぜひとも行きたいと思ってはいますが。
同じところでも、発掘などが進んでいればちがったものが見えるかもしれません。
また、研究が進んでいれば、同じ現場でも見方が変わるかもしれません。

今、世間ではお城ブームのようです。私のようなお城をあまり知らないような者が、ぞろぞろとお城めぐりをしているようです。そういう方を誘って、輪を広げていくのもおもしろいと思いますが、

やっぱり難しいことかもしれませんね。

話は変わりますが、このブログの影響?でNHK大河ドラマ「軍師 官兵衛」を見るようになりました。あの姫路城が石垣も無い、天守閣も無い、ちょうど三河で見た東条城のような城だったので、すごい、と感動しました。

Edit | Reply | 

城歩きマン  2014, 01. 22 [Wed] 07:05

コメントありがとうございます。

今年は城の会の会報がA4判のビッグサイズで紙面も新たに刷新されます。
見学会の行き先はまだ未定ですが、会の雰囲気が少しでも改まってくれたらいいな、と思っています。

そのためにやるべきことは・・・・?

Edit | Reply |