若越城の会、平成26年度見学会・学習会の提案について

編集_003加賀市大聖寺城
若越城の会の平成26年度見学会の行き先について、若干の候補地を提案します。
5月の総会と現地見学会=小浜市天ヶ城(羽賀寺裏山)、総会会場は小浜市近辺
10月の現地見学会=1案 越前町大谷寺「大谷寺遺跡(城郭遺構)」
            2案 坂井市丸岡町内田「雨乞山城」
3月の現地見学会=近場の山城見学として加賀市大聖寺町の「大聖寺城」
         ***
越前町大谷寺遺跡については、近々に踏査予定で見学可能かどうかは未確定。現地を歩いた後に再度、報告する予定。その他の城跡はすべて現地踏査済み。いずれも見学可能。比高差100m前後。見学道もあって足元は安全。

天ヶ城遠望(南東から)小浜市天ヶ城(北川堤防から)
秋の県外研修については四国か九州か、ということで原案を思案中。
一個人の勝手な考えですから、たいした提案にはなりませんが、最近の城の会は県内の山城については行き当たりばったりの計画になっているようで、心もとない気がします。

やはり何か、基本的な方針かテーマをもっていたほうが、目的地を設定しやすいのではないでしょうか?
その意味で、今年の県内の山城には、たとえば中世寺院と防御機能を兼ね備えた山城…とでもいうようなテーマを持たせると、次から次から目的地が出てくるのでは…?
いろいろ、ご意見があろうかと思います。建設的なご意見お待ちしています!。

雨乞山城遠望豊原寺・雨乞山城遠望(西から)
スポンサーサイト

COMMENT 2

midorishako  2014, 02. 09 [Sun] 17:23

賛成です

城歩きマンさん
ご苦労様です。
見学のテーマを決めるのは、とてもいいアイディアだと思います。
私も、いろいろ史跡を見てまわっていますが、テーマがあると、見学地が次々と出てきます。わたしは、一向一揆を一つのテーマに設定していますが、お寺から城跡、更には古戦場といろんな見学地が出てきました。
「城の会」は、基本的にお城ですから、テーマとしては城の構成などがテーマになるのかもしれませんが、それがあったほうが見学する側(すいません第3者的で)も、見学のポイントがはっきりしていいと思います。
賛成です。

Edit | Reply | 

城歩きマン  2014, 02. 10 [Mon] 07:53

midorishakoさん、コメントありがとうございます。

毎年、見学地選びにアレコレと悩みが多くなっています。そして、実施した後の感動とか、達成感が薄れてきているなあ、と感じています。

やはり、何とかしないとこのままでは会の運営が難しいと思います。マ、今年も一年頑張って行きます。

応援してください!

Edit | Reply |