大野市勝原城跡の踏査

大野市勝原城の踏査

編集_大野市西勝原位置図 - コピー
平成26年4月27日(日)大野市西勝原にある「勝原城」、別名「将監城」を踏査しました。
ほとんど初夏の陽射しを思わせる午前9時に、まぶしい陽光が降り注ぐ中を、国道158号線で大野市西勝原へと愛車を走らせました。10時頃、勝原に到着。

編集_DSCF2457国道158号線・第3発電所付近の公園にて
折しも勝原町では、植栽公園の花モモが満開となり、多くの見学客が訪れて賑わっていました。JR勝原駅のすぐ脇にある「五箇公民館」ではイベントのための炊き出しが行われていて、大勢の女性が出入りしていました。

編集_DSCF2458国道158号線・第3発電所付近の公園から大野平野を望む
その忙しいさなか、迷惑も顧みずに一人の女性をつかまえて、勝原城への登り口を聞いてみました。女性は忙しいにも拘らず親切に登山道の様子を教えてくれました。
城歩きマンが調べていったキャンプ場からの道は、5年も前に一度草刈りをしたきりで、その後まったく手入れをしていないとのこと、又前に郵便局のあった、西勝原のバス停の前からのほうが道としては安全だということでした。

編集_DSCF2465西勝原集落から勝原城を望む
やはり、こういうことは実地に聞いてみないと分からないものです。お蔭で迷わずに無事、登城を果たしました。公民館の女性の皆さんにお礼を申し上げます。
スポンサーサイト

COMMENT 0