一乗谷切手

編集_IMG_0001_NEW - コピー
つい先ごろ一乗谷の切手が発売されました。
まだ試験的な販売なので、郵便局に常時置いているわけではないとのこと。

また限定販売で、時期が来れば販売をやめるとか…。

でも面白いですねえ。うれしいですねえ。図案に使われた写真は、この夏2回目の一乗谷写真展をやられた北野武男さん。
大小合わせて10枚がシール形式で載せられています。いずれも個展でみかけた、素晴らしく印象的な写真ばかりです。

一乗谷を売り出す戦略の一つ。それは分かっていても、こうしたことが日本中に広まってくれれば、それはそれで成功と言ってよいのでは?

タイトル図案に使われた写真は、秋の早朝、朝日が輝きはじめて、光のシャワーを現出している、という情景。何人かの写真家の人が試みている写真ですが、城歩きマンは、この写真の出来栄えが一番だと思います。

たくさん切手が売れることを期待します。
スポンサーサイト

COMMENT 4

midorishako  2014, 08. 31 [Sun] 08:32

滝のある観光地

最近、ソフトバンクのコマーシャルで滝のある観光地が出てきていますが、一乗滝でしょうか。地名の紹介がなくて「どこだろう」と、思っています。

Edit | Reply | 

城歩きマン  2014, 09. 01 [Mon] 06:18

midorishakoさん、コメントありがとうございます。

最近のソフトバンクのコマーシャルに出ている滝なら、きっと一乗滝でしょうね。他の場所も「一乗谷にて」とあるだけで、一乗谷のどの場所か、はいちいち明示しないのがスタンスなのでしょう。

これからも一乗谷に注目してください。

Edit | Reply | 

闘将!刑部  2014, 09. 01 [Mon] 15:45

 北野武男さんの写真素晴らしいですよね。
一乗谷の写真集を持っております。
写真展があったとのことですが、知らずに行けなかったことが残念です。
息子さんの悲しいことはありましたが、これを乗り越えての丹精の一枚一枚には感服致します。

 館の唐門の雪景色とか、緑色の姿といったお馴染みのものもありますが、
城歩きマンさんもお気に入りの光のシャワーの進歩的な姿は絶賛ですね。
福井では、冬には降雪もありますので、四季折々楽しめる場所でもあると思います。
ゆったりとしたお時間を過ごしたい方には、皆さんには教えたくはない極秘スポットなはずです。でも、ソフトバンクのお父さんのふるさとで紹介されたので、違った目的で来られる方も居られるのでしょうか。

 価格は、1シート10枚入り 1,230 円と…、私の計算力が劣っていなければ、82 + 82 + 82 + 82 + …(10回繰り返す) ほっほぉー、民営化になってから日本郵便株式会社やりますなぁ。
まぁ、PR記念切手ということでしょうかね。

Edit | Reply | 

城歩きマン  2014, 09. 02 [Tue] 07:24

闘将!刑部さん、コメントありがとうございます。

やっぱり、一乗谷は写真になるのでしょうね。いろんな人が、一年365日、カメラを持って歩いているのを見かけます。

かくいう城歩きマンは、一乗谷に何度も行っているのに一枚も満足な写真を撮ったことがありません…!?

Edit | Reply |