ふるさと福井の歴史と文化財にまなぶ(福井新聞講座)始まる!

編集_IMG_NEW
福井新聞文化センターが実施している講座、歴史に関する教養講座

ふるさと福井の歴史と文化財にまなぶ

が今年もその4年目(4期目)がいよいよ始まりました。続けて3回、3か月間ごとに継続して受講し、来年3月まで、計12回の講義を行います。

内容は、ふるさと福井の中世から戦国時代の歴史をひも解き、福井にはこんな素晴らしい歴史があったのか、という発見をしていただく時間にしていきたいと思っています!
県民の皆様がおそらく、ほとんど知られていない、面白くためになる歴史の数々を発掘して、受講生の皆様にお話をさせていただく時間です。ぜひとも、この時間を多くの方々と共有していきたいと思います。

実施時間:毎月第4木曜日 午後1:30~3:00(所要90分)
実施場所:福井新聞文化センター2F講義室
「講座の計画」
第1回 講座の概要説明―ガイダンス(4月)
第2回 源平争乱の時代から鎌倉へ(5月)
第3回 南北朝期の動乱と越前・若狭―新田義貞の戦死まで(6月)
第4回 南北朝期の動乱と越前・若狭―脇屋義助の奮戦(7月)
第5回 南北朝の合一と室町時代の越前・若狭(8月)
第6回 室町・戦国時代の越前・若狭―朝倉氏の台頭と斯波氏の没落(9月)
第7回 現地見学会―丸岡城跡、溝江・堀江館跡めぐり(10月)
第8回 室町・戦国時代の越前・若狭―朝倉氏の版図拡大と一向一揆(11月)
第9回 室町・戦国時代の越前・若狭―戦国大名朝倉氏と信長(12月)
第10回 安土・桃山時代から近世へ―一揆の持ちたる国
第11回 安土・桃山時代から近世へ―柴田勝家と秀吉の争い
第12回 安土・桃山時代から近世へ―結城秀康の入城

一度受講してみたいと思われる方、興味を持たれた方は、下記のところまでお問い合わせいただくか、申し込みをしてください。
福井新聞『風の森倶楽部』
〒910-8552 福井市大和田2丁目801
℡0776-57-5111(代)Fax0776ー56-5201
お急ぎの場合はeメール:info@kazenomori-club.jp
スポンサーサイト

COMMENT 0