若越城の会平成27年度総会・天ヶ城見学会実施!

若越城の会平成27年度総会・天ヶ城見学会実施!

小浜食文化館小浜食文化館全景(南から)
平成27年5月17日(日)小浜湾に面した、風光明媚な伝統・工芸展示館「小浜食文化館」の一室をお借りして、若越城の会の総会が実施されました。

小浜での若越城の会の総会は、平成22年若狭歴史民俗資料館で開催した総会以来5年ぶりの実施です。

この「御食国(みけつくに)若狭おばま食文化館」は海の幸の食材をはじめとした小浜の食に関する歴史や、食にまつわる伝統・工芸品を一堂に集めて紹介する展示館で、1Fにはジオラマや模型をふんだんに使って、食の文化について紹介しています。

小浜食文化館内部食文化館2F展示コーナー
2Fは小浜市周辺で生産される様々な伝統工芸品を展示即売するコーナーが設けられていて、研修室や体験室も設けられて、参加型の催しも行われているようです。

総会は10時30分から始まりました。会計の報告や今年の行事案が出され、4月に審議された幹事会での行事計画案は了承されました。参加者は19名でした。
今年の見学会は総会の後に登城する天ヶ城を皮切りに、10月に福井市の朝倉山城(昨年登れなかった山城)、11月の県外研修では四国の各城郭、来年3月には滋賀県の上平寺城を見学します。

城の会総会風景H27年5月17日食文化館での総会風景

総会の後、隣のレストランで昼食をとり、場所を天ヶ城のある西津に移動しました。
この日、天気はよくて気温も夏日となって、むし暑いくらいでした。若狭総合公園のなかほど、「ちりとてちんの丘」の近くに車を停めて、ここから直登コースで尾根をめざします。

天ヶ城見学風景1見学風景(天ヶ城南側尾根にて)
登城の案内は会の幹事で小浜市の職員松川さんにお願いしました。天ヶ城には何度も調査で訪れているベテランの職員さんです。

天ヶ城へのアプローチは甲ヶ崎から登る西側ルートと羽賀寺から登る東側ルートがあり、今回のコースは総合公園の自然遊歩道からアプローチするコースになります。

天ヶ城から小浜湾を望む天ヶ城から小浜湾を望む
尾根線を辿るコースなので、木々の合間から小浜湾がのぞける絶好のビューポイントがあります。城跡の見学だけではなく、散歩コースとしても十分楽しめる見学路になっています。おばま山の会でもつい最近ここを歩いたそうです。

天ヶ城見学風景2天ヶ城の山頂部踏破!
午後1時頃に登山を開始して、1時間ほども経ったでしょうか、ようやく山頂部に到達できました。標高266.3mの丘陵で西津側からも羽賀寺のある谷からも眺めることができるシンボリックな山嶺です。地元の人たちにすると天ヶ城は当然、国富の荘園を守る山城だと思われてきましたが、城の構造から考えると、やはり西津の港や内藤氏の居館跡が残る甲ヶ崎側の山城であろうと考えられるようになってきました。

付近の山城の遺構をゆっくり見学しました。特に二重堀切のある尾根は、山頂部から20mも下りたところにあり、絶壁に近い斜面に刻まれていました。
また、中心部の曲輪の廻りに畝状竪堀がないかどうかも注意深く見回しながら、山を下りました。

天ヶ城見学に参加された会員の皆様、大変お疲れ様でした。
スポンサーサイト

COMMENT 2

闘将!刑部  2015, 05. 18 [Mon] 21:47

夏日になったかと思いますが、ご苦労様でした。
気温が高い反面、天候はめちゃくちゃ良かったと思うので、頂上から見えたブルーの
小浜湾をご覧なった時には、ヒーヒー言って登ってきた辛さなどは一瞬に吹っ飛び
光悦な一時を味わえたのではないでしょうか。
さて、構造についてですが、畝上空堀群はおろか、明確な竪掘りもなかったのではと思います。
しかし、記事でもご紹介されている二重堀切や一重でも立派な堀切が、現在でも
しっかりと確認することができる登ってみて損はない山城だと思います。
曲輪の周りには土塁は見受けられず、もちろんあのような山頂ですので、
横堀といったものも存在せず、在地領主の詰めの城と感じさせる典型的な
ザ・中世の城といったものの雰囲気です。
只、以外にも広い削平地が続いていたので、少々驚きました。

話は変わりますが、先日大阪に行く用事があったのでついでにと…、
根来寺と秀吉との境目となった城の一つ、根本寺城という城跡へ
登城してきて、河南地方には珍しいという畝状空堀群を拝見して参りました。
一つ一つが大きな土塁と堀とになっていて、そして裾まで続いている
長蛇な竪堀があったりと、まさしく見ごたえ十分で3/4日このお城を
ウロウロしていた刑部でした。。。

Edit | Reply | 

城歩きマン  2015, 05. 19 [Tue] 07:34

闘将!刑部さん、コメントありがとうございます。

天ヶ城の登城は、天気も良く空気も澄み渡って、気持ちのよい探索日和でした。
参加者の皆さんも大変喜んでくれました。

根本寺城へ登られたのですか?
大阪の山城と言えば、和泉の貝塚市に根福寺城というよく似た名前ですが、やはり畝状竪堀で有名な山城がありますね。
この城も根来寺と関係のある城で、大阪では3大山城のひとつだそうです。

確かに大阪南部地方や和歌山県には畝状竪堀の山城はほとんどなくて、滋賀県同様、不思議な現象のひとつですね。

Edit | Reply |