八幡山城を見学!(その5)

八幡山城を見学!(その5)

13八幡山城北ノ丸八幡山城北ノ丸入口
本丸下、北西の方角に北ノ丸があります。西ノ丸から樹木の間を縫うように、細い小道を抜けると北ノ丸に出ます。この曲輪は琵琶湖側に細長く突き出たようなかたちになっていて、八幡山の北、長命寺山のほうに連なっています。

14八幡山頂展望所八幡山山頂展望所
北ノ丸はペアで訪れる若者たちのために、展望スポットをつくっていて、写真のようなモニュメントを設置しています。楽しいですね。城歩きマンも、ん十年若かったら、ここで写真を撮っていたでしょう…。

16八幡山城本丸北側石垣八幡山本丸北側斜面石垣
そんなことをぼやきながら、北ノ丸から回り込んで、もとのロープウエー乗り場のほうへ戻ります。本丸下、北斜面にあたります。ここにも見学道となっている細長い腰曲輪がみられ、向かって右手には石垣が続いています。南側斜面は灌木のために見通しが利きませんが、北側はある程度見通せて、石垣の様子が分かります。

19日牟礼八幡宮鳥居日牟礼八幡宮鳥居
八幡山を再び、ロープウエーで下りて、麓の神社境内や八幡堀を散策することにします。

観光案内パンフなどを見ますと、この八幡社は秀次さんの築城に際して、もともとこの位置にあった願成就寺を八幡山の南方、日杉山へ移築し、山腹に鎮座していた八幡宮の上社を麓の下社に合併した、と言います。

参道を歩いていると、眼下に堀が見えてきて、小さな渡し船が浮かんでいます。
ここが八幡堀の周遊コースになっている発着場か…。一度船に乗って城下町を回ってみたいな、とも思ったのですが、時間が迫っていて、夕方の混雑に巻き込まれそうな気配です。

20日牟礼八幡宮参道八幡宮参道
のんびりもしていられませんので、急いで境内を見学しましょう。(この項続く)

スポンサーサイト

COMMENT 0