福井の文化ランキングは38位

福井の文化ランキングは38位

今朝の福井新聞社説欄、平成27年6月4日(木)に「福井の文化ランキング」に関する記事が載っていました。

幸福度が一位なのに、文化ランキングは38位と極めて低い位置にある、というのです。文化について費用を懸けていない、文化はお金にならない、と思っているようだと。

全く同感です。日頃から福井に住んでいて、福井の人は文化について本当に関心が低いと思う。いや、本当のほんとうは関心が低いのではなくて、お金にならないことには意を注がない、頓着しない、ということだと思います。

ある程度関心はあるくせに、文化や教養的なことはお金持ちや暇な人のやることで、我々一般人には関係ないことだ、とでもいうように…。

編集_DSCF3270秋色の朝倉氏遺跡
そうかといって、他の県ではどんどん文化にお金をかけているのか、というとそんなに差はないのかも、とも思います。どんぐりの背くらべ、のようなところがあると思います。
その中でも福井が際立ってギャップがある、ということでしょうか。

ただ、こんなことを嘆いてばかりもいられないので、城歩きマンは行動に出ています。
福井の人は文化や芸術的なことに対して偏見がある、と声高に叫ぼうものなら、陰でさんざん悪口を言われたりします。面と向かって正面から言わない、いや言えないのがこれまた福井人なのですね。還暦をはるかに過ぎた今、長かった人生を振り返りつつ、福井人のいいところも悪いところも知り尽くして(?)つくづく思うのです。

反省を繰り返しながら、せめてもの生まれ故郷への恩返しにとささやかな行動を起こし始めています。まだ、殆どかたちにはなっていませんが、いつかは芽が出るかなとも思います。
スポンサーサイト

COMMENT 2

midorishako  2015, 06. 10 [Wed] 19:04

文化ランキングって何

面白い記事です。文化ランキングってどうやって決めているのでしょう。そこが問題で、役所の教育や文化財、観光にかけている支出の割合なのでしょうか。県民の家計簿からエンゲル係数を逆立ちさせた数値なのでしょうか。何のデータを基にして文化を測定しているのか、分かりません。というか、文化のランキングということが可能なのでしょうか。人の心の問題を数値化することにいつも違和感を覚えてしまいます。なので、気にしなくてもいいのではないでしょうか。

Edit | Reply | 

城歩きマン  2015, 06. 11 [Thu] 07:45

midorisyakoさん、コメントありがとうございます。

文化ランキングは幸福度を決めたときの指標にあげられた各種ランキングのひとつだったそうです。

おっしゃるとおり、文化にいくら金をかけているか、子供の教育費にいくらかかっているか、そんな具体的な目に見える数字から割り出しているランキングのようです。

福井に長いこと暮らしてきて、確かに福井の人は教育や文化に金をかけることを勿体ながる傾向があります。さすがに最近の若い親たちは子供の教育費には相当な金をつぎ込んでいるようですが…。

去年の美術館の「親鸞展」を見たときも強烈に感じたのですが、文化の度合いは日頃の生活で肌で実感できる’発見’や’共感’のようなものだと思うのです。

知識の多少ではなく、それを知ろうとする興味、欲求だと思います。文化の度合いが高いということは、そういうことだと思います。
その意味で福井に人は、文化に対しては臆病で、屈折した対応があり、またそれが故に誤解や無知があると思います。

だから福井の文化人と呼ばれる人たちは、ひっそりと遠慮がちに目立たない暮らしをしているように思えます。歌手や俳優さんがなかなか育たない所以です。

こういうことを言いだすときりがありません。ここらで止めましょう。
マ、福井はそういうわけで文化にはあまり興味を示さない気質があります。

Edit | Reply |