北前船右近家を見学

北前船船主の館パンフレット北前船主の館・右近家の説明パンフレット

平成27年8月9日(日)旧河野村にある「北前船の右近家、中村家」を見学しました。
お盆をまじかに控えた、暑い夏の日曜日、親戚の家族を案内して福井の観光地を回ることになり、城歩きマンが行きたいと思っていた右近家、中村家を訪ねることにしたものです。

この右近家、中村家を訪ねようと思った動機には二つの理由があります。
ひとつは、その昔、2005年に青森市のみちのく北方漁船博物館が忠実に復元した千石船(北前船)が2011年8月に江戸時代の航路を回るイベントで福井の小浜や、三国港に来ることがあって、これまた熱い、暑い夏の昼下がり、城歩きマンは物珍しさにひかれて三国に出かけたものでした。

復元された北前船の三国港就航三国港に着岸した復元船「みちのく丸」2011.8.3撮影
その時に、ぜひ一度、北前船の拠点のひとつである河野村へも行ってみたいと思いながら、なかなか実現できずにいたものです。

もう一つの理由は言わずと知れたこと、つい最近、国の重要文化財に指定された旧河野村中村家の住宅を見たいと思ったことです。
中村家は指定直後に記念公開されましたが、常時みられるわけではなく、現在はまだ個人の住宅になっていて、見学の態勢ができていない、とのこと。路地裏のような細い村道を縫うように歩いて、中村家の外観だけでしたが、じっくり見ることができました。

私たち一行は、右近家の内部や、高台にある西洋館、さらに山の中腹にある展望所まで暑さを忘れて登ってきました。夏の河野浦の海岸の景色は大層素晴らしく、思わず「絶景かな!」を連発してしまいました。
スポンサーサイト

COMMENT 2

midorishako  2015, 08. 14 [Fri] 06:52

おいしかった冷コー

先日はありがとうございました。

西洋館からの眺望は最高でした。
中でいただいたコーヒー(冷コー)もまた格別でした。

また、お願いします。

Edit | Reply | 

城歩きマン  2015, 08. 14 [Fri] 07:13

midorishakoさん、コメントありがとうございます。

右近家、中村家を訪ねたかったもう一つの理由があります。

去年(平成26年2月)、石川県白山市にある「呉竹文庫」を見学し、この創設者である熊田源太郎、という人も北前船主で、明治から大正時代にかけて活躍した実業家だそうですが、北陸の海岸にはこうした北前船の拠点が点々とあって、当時の海運業を支えていたんだ、ということが分かったものです。

今まで見えていなかった、地域に根付いた歴史がだんだん見えてきて嬉しかったことがきっかけのひとつでした。

Edit | Reply |