今月はいろいろとありました。

今月はいろいろとありました。

編集_DSCF29302014.9.14撮影

9月は何も城の話をアップしないうちに終わりそうです。

プライベートでも取り込みがありましたので、いろいろと時間に追われてゆっくりとパソコンに向かうゆとりがありません。
先日ひさびさに自分のブログを開いてみたら、何やらトップページが壊れかけていて(?)、画像が崩れています。少しずつ変調はあったのですが、気に留めていませんでした。今度ははっきりと画像が崩れていましたので、直すよりも、いっそのこと気分転換にもなるかな、とテンプレートを新しいものに変えてみました。

今後はこのデザインでやってみようと思います。よろしくお願いします。

PS.なお、今一つ追伸です。
以前にアップした記事のなかで「大野城」の石垣に「笑い積み」の技法が見られると紹介しましたが、その中で、同じ時代の築城になる、丸岡城にも同じ石積があるかもしれない、と断言は避けましたが、写真付きでこのあたりと紹介しましたが、残念ながら、丸岡城は昭和23年6月の福井大震災で天守、石垣などが崩れて、ほぼ全体を積み直していることに気付きました。復元のときは「穴太流」石垣積みを意識して、古写真などを参考に積み直されたものとは思いますが、やはり、丸岡城の石垣はプライマリーなものではない、ということで先日の話は大野城だけの指摘に止まらせていただきます。
なお、大野城は天守台は追加で積み足したそうですが、その他は本丸の高石垣は一部修復はしていますが、概ね現状のままだそうです。
スポンサーサイト

COMMENT 0