全国レク・セッション№4「一乗谷よみがえった戦国城下町」終了

前回もこのブログで紹介しましたが、先週の9月22日(土)10:30~11:00福井アオッサで開催されたフォーラム「一乗谷よみがえった戦国城下町」は無事終了しました。
第66回目の福井での開催に、30ほどもあるフォーラムの中で福井の歴史を紹介するフォーラムとして、最もふさわしいテーマに一乗谷が取り上げられ、特に昨今話題となった「白い犬のお父さん」のコマーシャルが成功した裏話などを交えながら、史跡の概要、地元の観光アピール、活性化への取り組みなどをパワーポイントによる画像を流しながら説明しました。
もちろん、地元の参加者もいますが多くは全国から集まった大会参加者がどのフォーラムに集まるか、が一つの関心事だったようです。今回の「一乗谷よみがえった・・・」には60名をこす参加者が集まり、熱心に聴いてくれました。
土、日の2日間かけて実施されたレクリエーション大会ですが、マスコミ報道はほとんどされず、新聞に1回出ただけ。大会関係者や、準備に奔走した県内のレクリエーション協会の関係者はよく知っているが、それ以外の県民、市民は全く知らない状態、十分周知されていない状態だったようでまことに勿体ない。内容が内容だけに、そんな内容だったら、一度聴いてみたいという市民が本当はたくさんいると思うのです。
関係者の中からも声が出ていましたが、地元でもう一回同じフォーラムを再演したい、というはなし、城歩きマンは大賛成です。
スポンサーサイト

COMMENT 0