若越城の会総会、一乗谷城見学

一乗谷城見学案内2017年5月21日城の会用 (3)2015年9月撮影
2017年5月21日(日)若越城の会の総会、及び一乗谷城の見学会が行われました。
当日は気温27度と、夏日の天気。

朝倉氏遺跡資料館(正面より)2朝倉氏遺跡資料館(入館者リーフレットから)
総会は議案書通りに、すべて採択されて平成29年度がスタートしました。
総会で話題になるのは、やはり会の老齢化と会費の徴収…。会員数が目減りしていく中で会員の参加もままなりませんが、会費の徴収も目下の維持、継続にとっては死活問題。

編集_2017年5月21日城の会総会 004資料館エントランスホール
マ、どこの同好会にも共通する話題ではあります。もっと、前向きに。
そんなわけで午後は一乗谷城へ登城しました。参加者は20名。新しい会員もちらほら見えている中での見学会。

編集_2017年5月21日城の会総会 008総会会場にて(資料館講堂)
城歩きマンは昔とったキネヅカ…、というわけで張り切ってご案内をさせていただきました。
特にありがたい、と思ったことは数年前から、山城の管理、整備が特に行き届いていて、葉っぱや、木の枝、ゴミなどがきれいに清掃されていることでした。
これはほぼ全山にわたって行われていて、とても気持ちよく見学することができました。

一乗谷城見学案内2017年5月21日城の会用 (1)
今回登城に参加された皆さんは、その多くが一乗谷城は初めて、という方がほとんどでした。そのせいか、皆さん熱心に曲輪や堀切、畝状竪堀の様子を見ていましたが、やはり、きれいに清掃が行き届いているので、説明もしやすく、見学者の皆さんも満足して帰られたのではないかと、案内する側もとてもやりやすかったと思います。

一乗谷城見学案内2017年5月21日城の会用 (2)
福井県を代表する山城でもあり、国の特別史跡の一部にもなっているわけですから、きれいに管理されて当たり前、と言えばその通りですが、数年前のことを思うと、格段に向上したなァと思われ、感無量です。
一乗谷城見学案内2017年5月21日城の会用 (5)
見学者の中からも、「何といっても一乗谷城は、ふくいの代表的な山城やし、これが先に出てこなくちゃねえ…と感慨深げでした。

一乗谷城見学案内2017年5月21日城の会用 (4)正面横方向に数条の畝状竪堀が見える
その意味でも今回の一乗谷城見学会は、ある程度成功と言っていいと思います。
以後は会員を増やして、多数の参加者で登りたいと思います。
スポンサーサイト

COMMENT 2

怜の父  2017, 05. 24 [Wed] 00:31

日曜は案内、ありがとうございましたm(._.)m
体調が悪く、参加者の中で私が一番バテていたようで、着いていくのがやっとでした(^^;
初夏の山城なのに綺麗に整備されていたのには驚きでした。やはりあの投書が効いているのでしょうか?
それと、宿直跡からの眺望は凄く素晴らしかったです。以前はもう少し樹木に遮られていたような‥
福井平野から三国まで見通せて、越前の国主の城らしいですね。
私はこれで5度目になるのですが、初めて見る場所もあって、やはり独りで来る時とは違うもんですね。
草で覆われて見逃していた所も今回は綺麗に見る事ができて感謝感謝ですね。

Edit | Reply | 

城歩きマン  2017, 05. 24 [Wed] 07:54

怜の父さん、コメントありがとうございます。

当日は大変お疲れ様でした。
全体には、早いチームと遅いチームとに分かれてしまって、うまくまとめきれず、反省しています。

それでも一乗谷城の素晴らしさは皆さんに伝わったかな、と内心喜んでいます。
9月の御城山、3月の雨乞山城も素晴らしい山城です。ご期待ください。

Edit | Reply |