増山城見学会と戦国祭り

増山城遠望
増山城遠望(七曲からの登山口)
10月21日(日)天高く、つきぬける青空のもと、若越城の会で砺波市の増山城へ見学会で登城してきました。参加者は10名。常連のつわものたちばかりです。
当日は地元で実施している戦国祭りと重なり、山城の入口の会場は祭りの見物客で大賑わいの中、午前11時前に入り口ゲートに集合、増山城のPR活動を続ける地元のボランティアの「曲輪の会」のみなさんともお会いできて、挨拶もそこそこに、城跡へ登りました。
越中三大山城の一つとあって、さすがに規模も大きく、刻まれた堀切は深く、鋭く、曲輪の斜面に形成された切岸は高くそばだっていました。神保氏、佐々氏、上杉氏等々の武将がこの城をめぐって争奪を繰り広げた、というのも大変うなづけます。
昼食の時間には、まつりの実行委員会の方から飲み物やつきたてのおもちをいただくなど、いろいろとお気遣いをいただき、楽しい見学行となりました。「曲輪の会」の皆様、祭りの実行委員会の皆様ありがとうございました。
増山城戦国祭り
増山城戦国祭り(地元の皆さんの甲冑姿)
スポンサーサイト

COMMENT 0