一乗谷あさくら市とクラシックカーショー

一乗谷あさくら市
一乗谷あさくら市
11月4日(日)一乗谷復元町並みで市場を再現した展示即売会が開かれていた。里の紅葉が本格的に始まった日の日曜日。天候も久々に暖かい、おだやかな日になったので出かけてみました。
この催しは「広域連携協議会ふくいやまぎわ天下一街道」、地元朝倉氏遺跡保存協会、東郷地区ふるさとおこし協議会などで、実行委員会をつくって開催したらしい。
実行委員会のメンバーがそれぞれの店の前で、思い思いの町人姿や町娘、武者姿に扮して商いを実演していました。
同じ日に、一乗谷のイベント広場でクラシックカーの展示会が開かれました。世界中の車約80台が一斉に朝倉氏遺跡に集合する、というのでお昼前でしたが、一乗谷の唐門前や復元武家屋敷前の道路沿いは見物のマイカーでごったがえしていました。
一乗谷クラシックカーショー
一乗谷クラシックカーショー
あさくら市の催しはまだいいのですが、たまたま、クラシックカーの展示ショーが重なって、両方好きなひとはたまらない一日だったでしょうが、クラシックカーに興味がない人にはただ、混雑にしか映らなかったと思います。何でもかんでも一緒くたにやるのは如何なものでしょうか?
それにしても、一乗谷がこんなにも賑わっているのを見るのは、薪能や朝倉まつりは別としても、良くも悪くも城歩きマンには初めての体験でした。
スポンサーサイト

COMMENT 0