お城番組大繁盛?

大阪城六番櫓大阪城六番櫓
最近、テレビのBS朝日で「歴史発見・城下町へ行こう」というお城番組をやっていましたので、最後まで見てしまいました。内容は鹿児島城とそれにまつわる歴史上の人物が話題になっていました。
鹿児島といえば、もう、それは西郷隆盛であったり、島津斉彬だったり、大久保利通だったり…、幕末の話になると話題は尽きません。

この番組は毎回、場所を変えて各城下町を紹介するのですが、ヒストリーチャンネルでやっていた「司馬遼太郎と名城を歩く」という番組や、坂東三津五郎のお城番組、あるいは春風亭昇太の城めぐり番組のように、お城そのものを紹介するものとは少し違っており、城下町に入ってお城の話にはもちろん触れていますが、それ以上に城下町の風情や、歴史的な多方面の話題を探索していくというポーズをとっています。

大阪城天守閣大阪城天守閣
食べ物や、観光地、名勝地などいろんな角度から城下町を紹介しようというスタンスなのです。案内役はミュージシャンで俳優のピエール滝さんです。少しおとぼけ気味のキャラクターが新鮮に映りました。

城好きの人口がある程度の割合を占めていることもあって、お城関係の番組は大分昔からやっていたようです。城歩きマンでさえ、城関係のDVDをもう何種類も持っています。また、城関係の番組もいくつも録画しています。ですから、この「城下町へ行こう」という、ちょっと斜に構えた内容の番組もあっていいのかな、と思います。
スポンサーサイト

COMMENT 0